筋膜とメディセルの効果

「筋膜」とは、筋肉を包み込んでいる膜のことで、筋肉、体全体を保護材のように覆うネット状の膜です。運動不足などで一か所がねじれたり、癒着すると全身に影響がでてきます。筋膜の中の筋肉や隣の筋膜と癒着し、筋肉がスムーズに動かなくなった状態が「こり」と呼ばれる現象になります。
筋膜の癒着と改善することで、体内の循環を正常化し、緊張状態から解放(こり・痛みを改善)します。

筋膜の吸引とマッサージで、筋膜由来の症状にアプローチ。
メディセル筋膜吸引療法なら負担も少なく不快な症状を改善。

筋膜の癒着を緩める専用治療機器「メディセル」を使用したメディセル筋膜吸引療法では、筋膜の癒着を剥がし血液やリンパ液の循環を良くすることで、むくみや関節の歪みが改善。痛みに直接アプローチするため、体の内側から治療することができます。

施術効果もすぐに発揮され、結果的に治療から完治までの時間を短縮させることが可能。施術の効率化が実現できます。
浅層の筋膜は、平らな状態で、均一に、まるでボディスーツの様に全身の筋肉にはりめぐらされています。浅層の筋膜は色々な方向へとつながるため、
1か所の筋膜のゆがみは、引き連れる様に他の部分の筋膜もよじれ、
関節を越えて筋肉も硬くし、さらに「痛み」や「こり」を発生させるため、以下の状態になります。

  1. 血液やリンパの循環が悪くなり、むくむ
  2. 筋肉が硬くなり、動かしにくくなる
  3. 関節の可動域が減少する

不快な症状を改善するには、筋膜の癒着を緩めることが必要。

浅筋膜と深筋膜が癒着することで、こり、痛み、むくみ等の不快な症状が起こります。1日中同じ姿勢でいることや日常の運動量が減少すると、知らない間に筋膜が癒着してしまうことも。
筋膜の癒着を緩めることで、リンパ液がうまく循環し代謝が良くなり、皮下組織内で引き起こしていた神経からくる痛みの原因を根本から改善できます。

メディセル筋膜吸引療法

メディセル筋膜吸引療法では、筋膜の癒着を改善することが可能です。下図はメディセル施術前・施術後の比較図です。
施術前は筋膜の癒着により、リンパ液などの水分が溜まって神経を刺激し、痛みを引き起こしています。
施術後は代謝がよくなり、肩こり・腰痛などの痛みの原因を改善します。

施術は押すから引く時代に

メディセルでは体を押すという施術ではなく、吸い上げる施術なので、身体への負担はなく、ケガを誘発する要因も全くありません。
トップアスリートのボディーメンテナンスからパフォーマンスアップに至るまで、支持されております。

料金表

初回の方に限りお試し半額、また学生さんはいつでも半額にてご提供いたしております。
 
※料金は全て税込価格です

メディセル筋膜治療
300円~1,500円
メディセル筋膜美療【要予約】
  • 上・下半身 45分 - 3,300円
  • フェイシャル 30分 - 2,100円
  • クイックむくみ取り(膝下) 20分 - 1,500円
10回のご利用でクイックむくみ取り(膝下)をプレゼント致します。
   

ご不明な点やご相談など、まずはお気軽にご連絡ください。
(平日午後と土曜日は院長一人の為、十分な電話対応が出来ません。
電話でのお問い合わせの場合は、平日の午前中にしていただけると助かります。)